洋式スタイル結婚式の魅力

ロマンチックな演出ができる

洋式スタイル結婚式の魅力は、チャペルや教会などのロマンチックな舞台でおとぎ話のプリンセスのようなセレモニーが行えることです。女性が小さな頃から思い描く結婚式を具象化したようなスタイルで、積年の夢を叶えることができます。洋式はウエディングドレスが最も映える結婚式のスタイルであり、他のスタイルよりも高い人気を誇ります。美しい讃美歌や、パイプオルガンの荘厳な音色も、結婚式の雰囲気を盛り上げてくれるほか、父親と腕を組んでバージンロードを歩いたり、ライスシャワーを浴びてゲストから祝福されたりなど、素敵な演出もたくさん用意されています。ホテルや結婚式場内に併設されているチャペルで行えるほか、教会で行うことも可能です。

素敵なブライダル写真が撮れる

洋式スタイル結婚式のメリットは、ステンドグラスの教会や美しいガーデンなどを背景に素敵なブライダル写真が撮れることです。海の見える教会や森の中のチャペルなど、写真映えするロケーションもあり、映画のワンシーンのような写真を撮ることができます。また、教会やチャペルは花やリボンなどでデコレーションされるので、室内でも素敵な写真が撮れます。万が一雨が降っても、素晴らしいブライダル写真を撮ることができます。誓いのキスやブーケトスなど、動画に収めたい演出もあり、後で写真を見るのも楽しいでしょう。洋式スタイル結婚式は基本的にウエディングドレスとタキシードが衣装となるため、新婦にとってはドレス選びも楽しみの一つとなります。

カレンダーをしっかりとチェックして、大安の日以外に式場を予約すれば、それだけで多少は結婚式を安く済ませることが可能な場合があります。